【意味がわかると怖い話】忠犬

【意味がわかると怖い話】忠犬

【意味がわかると怖い話】忠犬

 

ばあちゃんの知人は三匹の犬飼っていた。

 

ある日ばあちゃんが知人宅を訪れると庭で孤独死していた知人と弱りきった一匹の犬を発見。

 

他の二匹は鎖に繋がれた首輪だけ残して逃走していた。

 

知人の死体の腐り具合から死後一ヶ月が経過していたそうだ。

 

死亡時刻は以前ばあちゃんが訪れた日時と一致していてその時の帰り際

 

三匹の犬に餌をやってる知人を目撃していてそれが生前最後の姿となった。

 

おそらく、ばあちゃんが帰り、餌をやり終わった直後に知人はその場に倒れたのだろう。

 

 

 

弱った犬はフゥ〜と鳴きながら横になる。

 

「ご主人様が死んでから一ヶ月間よく頑張ったねぇ〜」

 

ばあちゃんは慌てて犬に餌をやったが一切手をつけなかったそうだ。

 

よほど関心したのか今でもばあちゃんはこの忠犬の話をする。

 

 

解説

 

他の2匹の犬はこの犬に食われた。

 

犬の肉の味を覚えたこの犬はドッグフードじゃ物足りないのか!?

 

 

関連ページ

【意味がわかると怖い話】赤い部屋
【意味がわかると怖い話】ムービーメール
【意味がわかると怖い話】井戸
【意味がわかると怖い話】無人マンション
【意味がわかると怖い話】タクシー
【意味がわかると怖い話】心霊写真
【意味がわかると怖い話】迷惑電話
【意味がわかると怖い話】バス
【意味がわかると怖い話】パチンコ玉
【意味がわかると怖い話】医者
【意味がわかると怖い話】ナポリタン
【意味がわかると怖い話】トイレットペーパー
【意味がわかると怖い話】ママ
【意味がわかると怖い話】ゴミ屋敷
【意味がわかると怖い話】出張先のホテル
【意味がわかると怖い話】世界の終り
【意味がわかると怖い話】スナッフビデオ
【意味がわかると怖い話】展望台
【意味がわかると怖い話】風呂
【意味がわかると怖い話】カエル
【意味がわかると怖い話】終焉
【意味がわかると怖い話】こいにおちる
【意味がわかると怖い話】重大なミス
【意味がわかると怖い話】受話器
【意味がわかると怖い話】おねぼうさん
【意味がわかると怖い話】エレベーター
【意味がわかると怖い話】守護霊
【意味がわかると怖い話】来月結婚を控えている
【意味がわかると怖い話】宝石
【意味がわかると怖い話】小さい頃の話
【意味がわかると怖い話】クローバー
【意味がわかると怖い話】3人組
【意味がわかると怖い話】嘘つき
【意味がわかると怖い話】オバケになる
【意味がわかると怖い話】ジャガイモ
【意味がわかると怖い話】大きな物音
【意味がわかると怖い話】無人島
【意味がわかると怖い話】敵のアジト
【意味がわかると怖い話】潔癖症
【意味がわかると怖い話】脱獄
【意味がわかると怖い話】人気のレストラン
【意味がわかると怖い話】同棲していた男
【意味がわかると怖い話】庭
【意味がわかると怖い話】焼肉
【意味がわかると怖い話】俺とアズとユウキ
【意味がわかると怖い話】ここにある肉をすべて
【意味がわかると怖い話】アパート全焼
【意味がわかると怖い話】意識不明の重体
【意味がわかると怖い話】aかb

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ