【意味怖】火災報知器の設置

【意味怖】火災報知器の設置

【意味怖】火災報知器の設置

 

火災報知機の設置をするので○月×日は部屋にいて下さいと大家さんに言われていたのだが、

 

その日は仕事でどうしても休めない。

 

勝手に入って設置して下さいと、大家さんにお願いしておいた。

 

その日、仕事をしていると大家さんから携帯に電話があった。

 

「困るんですよ、他の部屋の都合もあるんですから。

 

お隣さんの明日の予定と替えてもらったんで明日はチェーンかけないでくださいね」

 

解説

 

チェーンがかかっているということは語り手がいない間に誰かがいる

 

 


スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ