【意味がわかると怖い話】魚

【意味怖】魚

【意味がわかると怖い話】魚

 

どういうわけか二人川の小島に残されてしまった

 

助けが来るのを待つしかない

 

しかし、助けは来ない

 

飢えが二人を襲う

 

あれからどれくらいたっただろうか

 

もうお腹がすいて仕方がない

 

助かる道は2つ、コイツを殺して食うか、どちらか川に入り魚を取ってくるかしかない

 

俺は魚を取る方法を選んだ

 

 

幸いロープがある。

 

解説

 

語り手はもう一人を餌としてロープにくくりつけ、魚を釣ろうとした。

 

 

関連ページ

【意味怖】片づけ
【意味怖】なんでなの!
【意味怖】世界一旨い料理
【意味怖】一歩下がる
【意味怖】刑務所の手紙
【意味怖】赤い手袋
【意味怖】妊婦
【意味怖】苦情
【意味怖】くちゃーに
【意味怖】ターヒヌの歌
【意味怖】俺とユウキとアズ
【意味怖】中二病
【意味怖】ミルキー
【意味怖】記憶喪失
【意味怖】超能力
【意味怖】完全犯罪
【意味怖】幽霊見ちゃった
【意味怖】穴
【意味怖】霊感持ち
【意味怖】浮いてる人
【意味怖】世界にたった一人の男
【意味怖】殺人犯
【意味怖】遠足
【意味怖】告白
【意味怖】彼女の家
【意味怖】都市伝説
【意味怖】100階
【意味怖】良い匂い
【意味怖】輝け
【意味怖】黒猫
【意味怖】首
【意味怖】アヤが帰ってきた
【意味怖】火災報知器の設置
【意味怖】いつ死にたい?
【意味怖】見えない
【意味怖】築32年
【意味怖】見知らぬ人
【意味怖】宅配便
【意味怖】二つの選択
【意味怖】食物連鎖
【意味怖】結婚した爺ちゃん
【意味怖】命名
【意味怖】ちょっとしたことで怒る母
【意味怖】キキキキーーーーードン!!
【意味怖】童麺
【意味怖】オウム
【意味怖】イタズラ好きな何か
【意味怖】リーディング
【意味怖】一つ願いを叶えてあげよう

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ